2月15・16日 山のくらし街のくらし

0

    今年度最後の海山ecoの活動は1泊で行いました。

    場所は神奈川県山北町。

    最後の活動にふさわしい自然豊かな所です。

    活動場所までは駅から歩きます。

    30分ほど歩くと山道でした。

    歩き進めると徐々に急な坂道になりました。

    約3.5卻發到着!

    そこで、たまたま地元のキーパーソンに会う事ができました。

    今回の活動内容を話し、この町での取り組みや今後の方向性など

    とても熱量のあるお話を聞けました。

    遠くに富士山、手前に梅と茶畑と何とも風情を感じる景色を眺めながら

    お昼ごはんを食べました。

    今回のベストビューでした!

    そして、午後。

    林業家さんから道具の説明を聞きました。

    本物の道具を目の前に好奇心と恐怖心が押し合っている事が感じ取れました。

    使う道具を持っていざ山へ!

    途中でイノシシの罠がありました。

    エサはオカラだそうです。

    気を取り直していざ山へ!

    今回は間伐を体験します。

    ちなみに間伐とは、木の成長に伴って必要なスペースを作る為に木を切る事です。

    しかし、どれでもいいわけでも、何本切ってもいいわけではありません。

    しっかりと調査をし選別をします。

    いよいよ伐倒準備!

    ミシミシミシと音を立てながら木を切り倒しました。

    切る前

    切った後は光が入るようになり、次の木の芽が出るでしょう。

    間伐材(切った木)を輪切りにしました。

    切りたてだと木のいい匂いが心地い良いです。

    陽に透かすと、とても柔らかな光になり何とも言えない心地よさを感じました。

    ちょっとしたおまけで、健康な山とそうでない山の保水力の実験もさせてもらえました。

    これで、この日の活動は終了しました。

    夜ご飯の材料を受け取りました。

    地元山北町でとれた野菜たち。

    こんなに大きな大根は私たちが住んでいるスーパーでは買えません!

    食事は女の子たちが張り切って作ってくれました!

    ご飯までよそってくれました。

    フルサービスです。

    地元の野菜と地元のイノシシ・シカ鍋。

    山のくらしです。

    夜ご飯を食べ、ナイトプログラム。。。

    先ず、焚火をして火遊びをしました。

    寒い中、火の温かみが体にしみます。

    その後は屋上にマットを持って行き天体観測を行いました!

    横浜では見ることのできない星の数!

    地元の人は「今日は星が少なくて残念だね〜」と言っていましたが

    十分楽しめました。

    夜は上手く写真が撮れなかったのでご容赦ください。

     

    日は変わって翌日。

    神奈川県内でもトップクラスの猟師さんから話を聞くことができました。

    猟師になった経緯や、野生動物の現状、健康な山とは何か?等々

    とても濃く時間が足りないくらいでした。

    今まで獲った中のごく一部の頭骨や角を実際に触れさせてもらいました。

    こちらはクマの毛皮。

    爪や耳も付いていました!

    山北町で体験が終わり、駅まで向かいます。

    帰り道は生憎の雨。

    山道なので気をつけて下山しました。

    駅に着きお腹も空いたのでお昼ごはん。

    実は朝食の後におにぎりも皆で作りました!

    海山eco全4回全ての内容が濃かったです。

    この濃く色の強い活動にご参加をしていただいた皆さまに感謝を申し上げます。

    また、ご理解ご協力して頂いたため活動ができました。重ねて感謝を申し上げます。

    次年度、内容は変わりますが海山ecoは活動を続けますので

    ぜひ参加のご検討をお願いします。

     


    | 1/5PAGES | >>

    小学生対象
    海山ビギナーズ・キッズ(週末日帰りプログラム)


    神奈川県周辺の海や山のフィールドを使い、小学生が海や山の自然を身近な存在に感じてもらえるよう、週末に開催している自然体験プログラムです。横浜市営地下鉄センター北駅から出発し、日帰りで磯遊び、スノーケリング、里山散策、カヌー体験、トレッキングなどを行います。

    小学生対象
    冒険キャンプ(宿泊プログラム)


    冒険キャンプでは、都会から離れた大自然の中で「生きる力」を学びます。共同生活の中で仲間としての協調(チームビルディング)やリーダーシップを育み、ともに遊び、助け合うことを大事にしています。少人数制のキャンプなのでスタッフのケアも充実しています。

    小中学生対象
    海山eco


    2019年からスタートしました。私たちの周りで起きている環境問題について、自分の生活に沿って考え、体験するプログラムです。環境問題を解決していくには、色々な考え方や選択肢があることを知り、そのなかで自分は何を選択するかを、考え行動していける人になることを目指します。

    最新の記事

    カテゴリ

    過去ログ

    リンク

    PR

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM