4月14日 磯観察

0

    2018年度の海山キッズが始まりました!

    沢山の応募ありがとうございます。

    例年よりも早々に定員に達してしまい、素直に嬉しい反面間に合わなかった方達に何かできないか?と考えています。

     

    さて、4月の海山キッズの活動は磯観察をしました!

    だいたいが顔見知りですが、大人も子どもも初めて参加する人がいるので自己紹介をしました。

    今回は呼んでほしい名前と好きな食べ物がいい!

    と言う声があったので皆の名前と好きな食べ物を聞きました。

    海を目の前にしたからか、海産物系の食べ物が多く挙がったような気がします。

    活動場所に着くと“いるかもしれない危険生物”の紹介をしました。

    何回も参加している子は全て覚えていて毎年驚かされます。

    説明が終わり遊ぶぞー!と一斉に網を手に取り「魚いないかな〜?」

    「あ!カニいたカニ!」とお馴染みの楽しそうな声が聞こえてきました。

    男の子と女の子では生き物の捕まえ方が対象的でした。

    ザブザブ海に入って行くイヌのような男の子に対して

    獲物をじっと待つネコのような女の子が面白かったです。

    岩にノリが付いているのを見つけるとパリパリ食べ始めました^^;

    都会に住んでいると自然のものをそのまま食べる事は貴重かつ特殊な事で

    興味のある子ども達はこの岩のノリをずっと食べていました。

    まるでチンパンジーがアリを食べているみたいでした!

    美味しいですが食べ過ぎ注意ですね。

    こちらは海山キッズのプロです。

    水面が凪ているエリアを岩の上から生き物を探す。プロです。

    生き物を捕まえる事を真剣にやると生き物を見つける事の重要性に気が付き

    生き物が見つけやすい所を探して移動していました。

    磯観察の定番のウニ!

    ウニの骨格ですが細かく見るととても面白い!

    アメフラシを見つけましたが自身の手では捕まえる事ができず網で捕まえました。

    そしたら「みせてー!」と自分達であたかも捕まえたかの様子でした^^

    そのアメフラシを取り戻し紫色を出して遊びました。

    一度昼食の為、アメフラシを見つけた所から離れましたが

    移動速度が遅いアメフラシは昼食後また捕まりました。

    そして、拾った板の上に乗せられ海の上に浮かべて船と客のような遊びに付き合ってくれました。

    磯遊び以外で盛り上がったのが壁登り!

    登れた子が上で手を差し伸べ、助け合いながら遊んでいました。

    上の方まで行けなくても練習!と自分で行ける所まで行き限界を感じたら下りる。

    次はもう少し上まで行って下りる。その繰り返しで登り切る事ができました。

    新しい年度、新しい仲間。

    今年度も楽しくなりそうです!

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.12.18 Tuesday
      • -
      • 12:23
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      小学生対象
      海山キッズ(週末日帰りプログラム)


      神奈川県周辺の海や山のフィールドを使い、小学生が海や山の自然を身近な存在に感じてもらえるよう、週末に開催している自然体験プログラムです。横浜市営地下鉄センター北駅から出発し、日帰りで磯遊び、スノーケリング、里山散策、カヌー体験、トレッキングなどを行います。
      HP: 海山キッズホームページ

      小学生対象
      冒険キャンプ(宿泊プログラム)


      冒険キャンプでは、都会から離れた大自然の中で「生きる力」を学びます。共同生活の中で仲間としての協調(チームビルディング)やリーダーシップを育み、ともに遊び、助け合うことを大事にしています。少人数制のキャンプなのでスタッフのケアも充実しています。
      HP: 冒険キャンプホームページ

      最新の記事

      カテゴリ

      過去ログ

      リンク

      PR

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM