アドベンチャージャーニー2018南相木村 2日目

0

    2日目

    朝は薪割りから始まります。

    薪を割ったら火を起こします。

    そして、朝ご飯。

    この日の朝ご飯はサンドイッチ!

    丸一日皆で過ごし、自然と役割分担ができてきました。

    自分がやりたいことをやっていると、それが仕事となり役に立ちました。

    ご飯を食べた後は近くの川に行きました。

    やはり川の水は冷たい!その冷たさが非日常的で気持ちが上がりました。

    気が付くと膝上まで入っていました。

    「冷て〜冷て〜」と言いながらも川の清らかさはとても心地が良く出たくないのでしょう。

    ここまで来たら大人も子ども関係なく水遊びが始まります。

    たまたま見つけた水鉄砲で水の掛け合いがスタート!

    ペットボトルでも川の冷たい水を掛け合いました!

    ひとしきり遊んだ後は近くの湖で魚釣りをしました。

    実はこの日の昼食は焼き魚定食と決めていたので釣らない訳にはいかないのです。

    3時間ほど粘りましたが何も釣れませんでした。

    お腹も空いたのでベースキャンプに戻り遅めのお昼ご飯にしました。

    ダッチオーブンでお米を炊き、予備で買っておいた野菜達を炒めました。

    焼き魚定食から野菜炒め定食に変わりましたが、これもいい経験になったと思います。

    午後は各々好きに遊びました。

    こちらは昨日拾い集めたクルミを割り中の実を取り出しました。

    こちらの男の子達はサッカー!

    日が暮れるまで楽しみました。

    当初、夜ごはんはハンバーグとご飯でしたが予備として

    トマト缶を買っておいたので急遽煮込みハンバーグに変更!

    煮込みにする事で大きなハンバーグでもしっかりと焦げずに火が入るので

    手軽に安心して子ども達と食べることができました!

    突然の良い変更で皆テンションが上がりました!

    野外生活ではご飯の出来が活動のモチベーションを左右するのでいい結果となりました。

    2日目の夜も皆で外で寝ました。生憎曇り空で星は見えませんでしたが特別な夜となった事でしょう。

    文字通り大人も子ども同じ釜の飯を食った仲と言える関係性に感じました。

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.12.18 Tuesday
      • -
      • 10:44
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      小学生対象
      海山キッズ(週末日帰りプログラム)


      神奈川県周辺の海や山のフィールドを使い、小学生が海や山の自然を身近な存在に感じてもらえるよう、週末に開催している自然体験プログラムです。横浜市営地下鉄センター北駅から出発し、日帰りで磯遊び、スノーケリング、里山散策、カヌー体験、トレッキングなどを行います。
      HP: 海山キッズホームページ

      小学生対象
      冒険キャンプ(宿泊プログラム)


      冒険キャンプでは、都会から離れた大自然の中で「生きる力」を学びます。共同生活の中で仲間としての協調(チームビルディング)やリーダーシップを育み、ともに遊び、助け合うことを大事にしています。少人数制のキャンプなのでスタッフのケアも充実しています。
      HP: 冒険キャンプホームページ

      最新の記事

      カテゴリ

      過去ログ

      リンク

      PR

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM