12月15日 鎌倉散策⇒由比ガ浜

0

    今回は鎌倉北部をから出発しました。

    歴史のあるお寺の横を通り山に入って行きました。

    まだスタートしたてなので、余裕のピース!

    1時間程度歩き行動食を食べながらちょっと休憩しました。

    荷物から少し離れて遊んでいる一瞬の隙にカラスに行動食を取られちゃった子もいました・・・

    ただ、荷物をしまわないで遊ぶと鳥に取られる事がわかり、いい体験となったと思います。

    山道も終わり海へと目指します。

    「海だ!海に出た!」と言いながら嬉しそうに潮風の匂いを感じていました

    時間も丁度お昼になり、みんなで昼食を食べました。

    ふと、去年ビギナーズだった子達が普通に座ってご飯を食べている姿に変化を感じました。

    シートを敷かないで地面に座る!?手を洗わずにご飯を食べる!?

    もうご飯食べていいの!?お弁当落としたけどどうしたらいいの!?

    等々、初めての体験に驚きの連続でしたが今ではみんなと同じように過ごしています。

    シートがなかったら木や石の上に座り、手は汚れないようにしたり海で洗ったり。

    一緒に食べたい仲間と「いただきます」をして、落ちたお弁当は食べられる所は食べる。

    女の子たちにも新しい関係性が出来たように感じました。

    いつもと違う子と遊んでみて、新たな楽しみがあったようでした。

    こちらは砂の暖かさや感覚を素足で感じています。

    爪や指の間に砂が沢山入りますが気持ちがいいものです。

    昨年度このビーチに来た時マッサージ屋さんがオープンしました。

    今年もマッサージ屋さんはオープンしていました。

    少し手荒いですが、楽しいマッサージが受けられます。

    お代はきれいな貝殻か流木です。

    こちらも去年に引き続き砂を落とし島を作る男の子たち。

    埋め立てに関して沖縄では日々ニュースが流れていますが

    こちらは全員合意の上で埋め立てをしている様子でした。

    ビーチに行ったら誰しも一度は砂に何かかいたことがあると思います。

    しかしながら、2年生でこのサイズと・クォリティーの絵を描いた子は初めて見ました。

    ビーチコーミングをしている子たちは形も色もきれいな貝を見つけ

    流れ着いた板に並べ販売をしていました。

    これよりもきれいな貝は自分達で持って帰るから売らないそうです。

    先ほども昨年ビギナーズだった子たちの変化について書きましたが、もう一度。

    大人が手を出さずに自分たちで荷物を全部しまう事ができました。

    昨年は、しまう努力さえ諦めている姿があったのに!とその時をしるスタッフは感動しました。

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.01.08 Tuesday
      • -
      • 13:58
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      小学生対象
      海山キッズ(週末日帰りプログラム)


      神奈川県周辺の海や山のフィールドを使い、小学生が海や山の自然を身近な存在に感じてもらえるよう、週末に開催している自然体験プログラムです。横浜市営地下鉄センター北駅から出発し、日帰りで磯遊び、スノーケリング、里山散策、カヌー体験、トレッキングなどを行います。
      HP: 海山キッズホームページ

      小学生対象
      冒険キャンプ(宿泊プログラム)


      冒険キャンプでは、都会から離れた大自然の中で「生きる力」を学びます。共同生活の中で仲間としての協調(チームビルディング)やリーダーシップを育み、ともに遊び、助け合うことを大事にしています。少人数制のキャンプなのでスタッフのケアも充実しています。
      HP: 冒険キャンプホームページ

      最新の記事

      カテゴリ

      過去ログ

      リンク

      PR

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM