1月26日 朝比奈切通し

0

    鎌倉に7つある切通の1つ朝比奈切通しに行って来ました。

    普通のハイキングコースとは気を付ける点が少し増えます。

    それは"やぐら"です。要はお墓。

    子ども達から見たら面白そうな洞窟!となるので、集中力が続く範囲内で説明をしました。

    歩き始めて10分で異空間を感じることができました。

    手作業でこんな事できるんだ〜すごいな〜と感心している声が聞こえました。

    歩いている道にはフジの種が沢山落ちていました。

    本日のメインの1つ"川の始まり"をみんなで見ました。

    徐々に地面が湿り、ぐちょぐちょの地面になり、岩肌から滴る地下水。

    歩みを進める度に変化があり、気付いたころにはせせらぎになっていました。

    川の始まりから1時間程度歩いたら小さな滝があります。

    「ちょっと味見していい?」と滝を指差し尋ねられました。

    もちろん事前に飲んでも大丈夫か調査済みでしたので

    「少し味見する程度ならいいよ〜」と承諾。

    「とどかない〜〜」と言いながら手をのばし必死に水を手に取っていました。

    気が付くと長蛇の列^^

    最後の振り返りでは「甘かった!」「葉っぱの味がした」等

    同じ水を飲んでいるのに十人十色な味の表現がありました。

    滝で少しリフレッシュしたら山頂を目指しました。

    距離がない分斜度がある区間がありましたが、みんな頑張っていました。

    もちろん行動食は(精神を支えるのに)必須!

    メリハリをつけて山頂を目指します。

    米軍施設の横を歩く区間があり「ここからアメリカなの?」と不思議に感じている様子でした。

    頂上についたらお昼ごはん。

    普段の活動に比べ長距離を歩いたので、皆黙々と食べていました。

    また、富士山や相模湾が見えたので午前中に見た川の行先を見ることが出来ました。

    食べたら遊ぶのが海山流

    鬼ごっこや

    木登りをして遊びました。

    昨年度1年生の時、ビギナーズでここを訪れた時はとても寒く雪が降る予報が出ていました。

    そんな時に誰かが「そうだ!火を起こせばいいんだよ!」の一言から始まった火お越し。

    その遊びを思い出し、1年前の続きをやりました。

    たくさん遊んだ後は山をくだりました。

    ゴールは池。海まで行く間にある重要なポイント。

    帰りのバスや電車では「○○して遊んだよね〜」と

    当日出来た絆を確かめるように話していたのが印象的でした。


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.04.24 Wednesday
      • -
      • 17:55
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      小学生対象
      海山キッズ(週末日帰りプログラム)


      神奈川県周辺の海や山のフィールドを使い、小学生が海や山の自然を身近な存在に感じてもらえるよう、週末に開催している自然体験プログラムです。横浜市営地下鉄センター北駅から出発し、日帰りで磯遊び、スノーケリング、里山散策、カヌー体験、トレッキングなどを行います。
      HP: 海山キッズホームページ

      小学生対象
      冒険キャンプ(宿泊プログラム)


      冒険キャンプでは、都会から離れた大自然の中で「生きる力」を学びます。共同生活の中で仲間としての協調(チームビルディング)やリーダーシップを育み、ともに遊び、助け合うことを大事にしています。少人数制のキャンプなのでスタッフのケアも充実しています。
      HP: 冒険キャンプホームページ

      最新の記事

      カテゴリ

      過去ログ

      リンク

      PR

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM